HOME対象疾患と症状メニエール病(メニエル病)、突発性難聴

メニエール病(メニエル病)、突発性難聴

 
 

 

めまいは、視界が一方向に流れ回転する回転性めまいと船の上のようにふわふわする中枢性めまいに分けられます。

中枢性めまいでは、中枢神経の不調が原因で、うつ病パニック障害にともなうことがあります。
回転性めまいでは、メニエール病があり、メニエル氏病ともいわれます。
平衡感覚をつかさどる三半規管(さんはんきかん)の不調により、回転性めまい、吐き気、嘔吐、耳鳴り、難聴に繰り返し襲われます。

突発性難聴は、聴覚器官である内耳が不調になり、通常片方の耳が突然聴こえにくくなります。

両疾患とも、心理ストレスの関与が疑われており、ストレス整理により症状が軽減することが少なくありません。

当院(HSC)では、耳鼻科的精密検査と治療をまずおすすめします。
それと並行して、HSCカウンセリングHSC集団心理療法を通して、ストレス整理をお手伝いいたします。